スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ご無沙汰しています

数少ない、このブログを読んで下さっている皆様、長い事サボりました。
パソコンの故障、自分も入院と、気が散るだけの時間が出来てしまい
意図せずに、ブログ休止となり、お詫び申し上げます。

さて先が思いやられる事が連続していますね。
まず、参議院選挙。
自民党が参議院、第一党に成りました、予想はしていましたが、やはり、
日本人は「飼い慣らされている」という、私がたびたび使ってきた
言葉、通りだったのだと、力が抜けました。
不景気なら自民党が勝つなんて神話が、現実のものとなる時代ですか?
民主党に何の落ち度もなかったなど、決していいませんが、
約50年間続いてきた自民党とは違う政治を見せてくれた事は
政権交代して、よかった点です。
それを、たった1年足らずで、成果があがってないと、
キチンと判断して投票されたのでしょうか?
自民党に戻す理由はあったのでしょうか?
谷垣氏ほど、具体的政策を述べずに終止、欠点をあげつらう総裁は
いなかったと記憶します。
まだ、民主党に時間を与えてよかった、少なくとも自民党に戻す
理由等、どこにも無いとは言えます。

次に大相撲、こんな曖昧な形で名古屋場所を始めるとは、税金使って
国技として維持に努めている政府の判断にもあきれます。
同じ時期に予選が始まる甲子園では、部員は元より、同じ学校の生徒が
喫煙、喧嘩などすれば、出場辞退が当然の世界と比べて、あまりにも
不甲斐ない。
甲子園も実施的にはプロ野球界に新人を送り込む機関とも言えますが
運営は野球選手である前に高校生として相応しいかが問われます。
一方、大相撲は、完全にプロスポーツ、税金を投入して、維持している
国技です。運営管理者を含めて、違法な賭博を楽しんでいたなど、
絶対に許されません。同じ国の芸として歌舞伎がありますが、
歌舞伎役者が違法な事をすれば、公演から降ろされるか、
ことの次第では公演が中止でしょう。
名古屋場所を開けば、暴力団に某かの金銭が流れる可能性はあります。
警察は予見出来た筈です。その判断を文科省は確認したのでしょうか?
野球とは何の関係のない問題で出場を諦める高校生がいるなか、
何の改革も無いまま、場所が執り行われる、筋の通らない話です。

話を国政に戻せば、臨時国会の期間を、党運営の面から決めるとは
何事でしょうか。自民党も、民主党も、国民の目線でとか
国民の利益などといいつつ、自民党は会期が長ければ、引き続き、
民主党の揚げ足を取って、あわよくば衆議院解散まで持ち込みたい。
民主党は短期にして、ボロがでるのを先送り、誰が主権者で
何の為に国会議員となったのか、根底から間違っています。

最後に、普天間問題です。
県知事選が予定されている11月まで具体的話し合いに入らないと、
北澤防衛大臣が述べました。
これは米国にも許しがたいことでしょうし、今回の参議院選で
誰を国政の場に送るか、立候補者擁立までさかのぼるような話です。
米軍の再編成予定など、どうでもいいのですが、あきらかに、
国民を欺く行為でしょう。

普天間の問題とも、関係してきますが北澤大臣が
「先島の防衛拠点は極めて重要。前向きに検討している」とのこと
具体的には、軽武装の沿岸監視部隊(約100人)を与那国島に、
普通科(歩兵)を 中心とする数百人の国境警備部隊を宮古島や石垣島に、
5~8年後をめどに段階的に配備とのこと。
そんなことをすれば中国への挑発以外の何ものでもない、
どこにも利が無い話です。また、ひとつアジアでの信頼を無くしました。
詫びてすむ問題では無いと考えます。





スポンサーサイト

2010年07月20日 拝啓 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。