スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

拝啓、鳩山 由紀夫 様  ~やれますか?~

あなたは、自分自身で言い出したことが出来ませんでした。

26日、夕刻のインタビューでは「つめの作業がある」とまだまだ、
何かが出来るかのように、言われましたが、本当ですか?

もし、そうなら、岡田外相、北澤防衛大臣に、
2+2共同声明に署名をするな、と言って下さい。
普天間の問題を、ゼロからやり直すと言って下さい、
我々に、米国に、ハッキリと。

それが出来ないなら、まず、クリントン国務長官、オバマ大統領に

「移設先を、辺野古とする同意が国民から取れなかった、
私は、その責任をとって辞職する。国民の反対はかつて無いほど強い。
新内閣も、同様に国民の同意を取ることは出来ないだろう。
日本を代表して、最後に伝えることがある。

国民は在日米軍が沖縄にこだわるなら最終的に日米安保の見なおしまで
さかのぼる意志がある。誰が総理になっても、変わらない意志だ。
どうか、そちらも、日米の安全保障をゼロから見直して頂きたい」

と、お伝え頂き、内閣を解散して下さい。

どうでしょう、そこまでは、やれますか?
やってくれますよね。

敬具



スポンサーサイト

2010年05月26日 拝啓 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。